フォルダを使用する

フォルダには、メッセージを保存できます。

フォルダには、次の2種類があります。

  • システムフォルダ:システムフォルダは移動することも、削除することも、名前を変更することもできません。システムフォルダには、[受信箱]フォルダ、[送信済み]フォルダ、[ゴミ箱]フォルダなどがあります。

  • カスタムフォルダ:ユーザーは、メールを整理するためにフォルダを作成できます。 作成したフォルダは、概要ペインの[フォルダ]リストに表示されます。最上位のフォルダの名前は一意でなければなりません。フォルダの名前を、メール、カレンダー、またはアドレスブック内にある最上位のフォルダと同じにすることはできません。

フォルダ名では大文字と小文字は区別されません。つまり、「Global」と「global」は同じ名前とみなされます。

フォルダ間で項目を移動するには

次の方法で移動できます。

  • 項目ドラッグアンドドロップするか、マウスで右クリックしてから[移動]をクリックします。

  • メッセージまたは連絡先を選択して、[メッセージを移動]リストからフォルダを選択します。

 

関連トピック