メッセージや連絡先にタグを付ける

タグを付ける操作はフラグを付ける操作に似ていますが、複数のタグを1つの項目に割り当てることによって複数のカテゴリに同時に分類できるという点でフラグとは異なります。タグを作成した後、そのタグをスレッド、メッセージ、または連絡先に適用できます。

ドラッグアンドドロップ操作でタグを項目に付けるには

左側の概要ペインから内容ペインの項目上にタグをドラッグアンドドロップします。

ツールバーを使用してタグを項目に付けるには
  1. 内容ペインで項目をクリックし、選択します。

  2. タグをクリックし、表示されるリストからタグ名を選択します。

  3. 表示されるリストからタグ名を選択します。選択した項目に適用されていないタグだけが一覧されます。

右クリックメニューを使用してタグを項目に付けるには
  1. 内容ペインで項目を右クリックします。

  2. [メッセージにタグを付ける](または[スレッドにタグを付ける]や[連絡先にタグを付ける]など)を選択します。

  3. 表示されるリストからタグ名を選択します。選択した項目に適用されていないタグだけが一覧されます。

新しいタグを作成し、それを項目に適用するには
  1. リスト内の項目を右クリックし、タグを付けるためのメニューオプションを選択します。

  2. [新しいタグ]を選択します。

  3. タグの名前を入力し、[OK]をクリックします。

項目からタグを削除するには
  1. リスト内の項目を右クリックし、タグを付けるためのメニューオプションを選択します。

  2. [タグを削除]を選択します。項目に複数のタグが付いている場合は、1つまたはすべてのタグを削除するように指定します。

1つのタグを複数の項目に同時に適用/削除するには
  1. CtrlキーまたはShiftキーを押した状態で、タグを付けるすべての項目をクリックして選択します。

  2. 選択した項目のいずれかを右クリックし、タグを付けるためのメニューオプションを選択します。

  3. 追加(または削除)するタグを選択します。

タグ付きのメッセージをすばやく見つけるには

概要ペインでタグをクリックします。

tag-list.gif

別の方法としてタグを検索することもできます。検索フィールドに、「tag:<"タグ名">」と入力し、[検索]をクリックします。「tag:紫」というクエリを指定すると、「紫」という名前のタグが適用されたすべての項目が表示されます。

tag-purple.gif