検索でワイルドカード(*)を使用する

検索でアスタリスクをワイルドカード(*)として使用すると、類似した語句を含む内容を検索できます。   

 たとえば、「テレ*」と指定すると、テレビやテレフォンといった語句を含む項目が返されます。