右クリックメニュー

アドバンスト版のBIGLOBEメールのインターフェイスには、項目の上にマウスポインタを置き、マウスの右ボタンをクリックしたときに表示されるコンテキストメニューが数多く用意されています。表示されるメニューの内容は、右クリックした項目の種類によって異なります。

以下の項目を右クリックすると、メニューが表示されます。

  • スレッド:スレッドを既読または未読にする、スレッドにタグを適用する、スレッドを削除する、フォルダ間でスレッドを移動するなどの操作を行うことができます。

  • メッセージ:メッセージに返信する、メッセージを転送する、新しいメッセージとして編集する、メッセージを既読または未読にする、メッセージにタグを適用する、メッセージを削除する、フォルダ間でメッセージを移動する、印刷する、迷惑メールの受信連絡をする、誤判定された迷惑メールの連絡をする、受信拒否設定をする、必着設定をする、迷惑メールフォルダの申し込みをする、元のメッセージヘッダー情報を表示する、新しいフィルターを作成するなどの操作を行うことができます。新しいメッセージとして編集するためのオプションを使用すれば、メッセージを転送しなくても再送信できます。

  • メッセージヘッダーの名前:その名前に関する検索、その人物宛に新しいメールメッセージを作成する、その人物を連絡先リストに追加するなどの操作を行うことができます。その名前がすでに連絡先リストに存在する場合は、その連絡先エントリを編集できます。

  • フォルダ:新しいフォルダを作成する、フォルダ内のすべての項目を既読にする、フォルダを削除する、フォルダの名前を変更する、フォルダを移動する、すべてのフォルダを展開する、検索するなどの操作を行うことができます。システムフォルダ(受信箱、送信済み、ゴミ箱、迷惑メール、下書き)を削除することはできません。

  • メールタブツールバー:メールの内容ペインに表示される列を選択できます。

 

関連トピック