作業内容を保存する

インターネットブラウザ技術を使用してユーザー機能を表示および操作するGUIでは、ユーザーの操作が完了したことをアプリケーションが検知できないことがあります。

BIGLOBEメールでは、以下の規則が適用されます。

  • メールメッセージの作成中にBIGLOBEメール画面の別の部分をクリックすると、作業内容を保存するかどうかを尋ねるメッセージが表示されます。その後、そのメッセージは[下書き]フォルダに移動します。

  • 同じブラウザウィンドウからBIGLOBEメールを再ロードすると、メールセッションは継続されますが、未保存の変更は失われる可能性があります。