全般のオプション設定をする

[設定]>[全般]ページには、変更可能な以下の設定があります。

  • [ログイン時のクライアント]を選択します。

  • [テーマ]には背景色やデザインのリストが表示されるので、好きなテーマを選択します。

  • BIGLOBEメールで表示する言語を「日本語」か「英語」のいずれかから選択できます。

  • [デフォルトタイムゾーン]によって、送受信するメッセージの日時や、カレンダーの表示時刻が決まります。 これは、お使いのパソコンのタイムゾーン設定と異なるタイムゾーンに設定できます。表示されるタイムゾーンが正しくない場合は、ここで変更します。  

  • [検索]で、検索を実行するときに[迷惑メール]フォルダや[ゴミ箱]フォルダを自動的に含めるかどうかを指定できます。デフォルトでは、これらのフォルダは検索されません。

  • [検索クエリー]では、[検索ツールバーに常に検索クエリーを表示 ]チェックボックスをオンにすると、検索バーのテキストボックスに検索クエリーが表示されます。  

  • その他

    • [内容]ページをスクロールするときに50行以上表示されるようにするには、[スクロール時に自動で読み込むメッセージ件数]を変更します

    • [リスト内の項目をすばやく選択できるようにチェックボックスを表示(更新する必要があります)]をオンにすると、内容ペインの各項目にチェックボックスが表示されます。このオプションをオンにすると、削除、移動、未読/既読にするなど、1つの操作を複数の項目に適用する場合に各項目のチェックボックスを使用できます。

    • メッセージの印刷時に使用されるデフォルトのフォントサイズは12ポイントです。[印刷フォントサイズ]リストから、別の印刷フォントサイズを選択できます。